information

―温故創新―  松阪歴史文化舎がめざすもの
  私たちは、市行政やまちづくり市民活動団体などと協働して、市内に散在する歴史的文化遺産を守るとともに、これら公共的資産を有効活用し、次代に継承する市民文化の創造を目的としています。
  また、独自の調査研究や市民啓発活動を展開し、江戸時代に松阪商人の財により開華した「商人文化」を掘り起こし、松阪らしさあふれる「松阪学」の確立をめざしています。
NPO法人松阪歴史文化舎
理事長  門 暉代司